授乳中の赤ちゃんの様子

授乳中に口を離すことや指しゃぶり!母乳の飲みムラが起こる3つの原因☆

この記事では、授乳中に口を離してしまうことや、指をしゃぶってしまうこと、さらには母乳の飲みムラが起こる原因についても詳しくご紹介します。

  • 授乳中の遊び飲みの理由が知りたい!
  • 口を離してしまうので母乳が飛んでしまって困る
  • 指をしゃぶっちゃうから飲ませられない
  • 飲みムラが多くて困る

こんなお悩みがあるお母さんのための内容になっていますので、良かったら参考にしてみて下さいね☆

 

授乳中に口を離すのは?どういう時?

授乳中口を離すのは?どういう時?授乳中に赤ちゃんが口を離してしまうと母乳が飛び散ることがあり、それで困るお母さんもいるのではないでしょうか?
どういう時に赤ちゃんは口を離してしまうのか、気になりませんか?

原因で主に多いのはこちら↓です。

<赤ちゃんが授乳中に口を離す原因>

  1. お腹がいっぱいになった
  2. 母乳の勢いが良すぎる
  3. 遊び飲みしている
  4. 乳首の形が合わない

このような理由がありますが、月齢によっても原因が変わってきます
どうしても、生後間もない頃は口が小さく、乳首の形が合わないことがあるかもしれません。
月齢があがると上手に飲めるようになってきますよ!(^^)!

 

赤ちゃんが成長してくると起こる授乳中に口を離すもう1つの原因とは?

赤ちゃんが成長してくると起こる授乳中に口を離すもう1つの原因とは?赤ちゃんのうちは上記のような原因が主になりますが、成長してくると起こる原因もあります。
それは、生後3ヶ月以降になると遊び飲みする子が出てきて、おっぱいを離したり、乳首を噛んだりすることが増えてきます。

遊び飲みが気になる場合は、こちらの記事に詳しく載っていますのでご覧くださいね♪

授乳の遊び飲み対策○個!助産師推奨の対処法を確認☆
授乳の遊び飲み対策6個!助産師推奨の対処法を確認☆この記事は、授乳中に赤ちゃんが遊び飲みしてしまう場合の対処法や原因について詳しくご紹介します。 遊び飲みが始まった 集中...
ねね先生
ねね先生
母乳の勢いが良すぎる場合は、搾乳してから授乳してあげるといいわ☆
勢いが少し和らぐわよ!

 

授乳中に指しゃぶりって?どういうサイン?

授乳中に指しゃぶりって?どういうサイン?授乳中に指しゃぶりを始めてしまう子が時々いますが、その原因はなんでしょう?
指しゃぶりをする主な理由は、大体の赤ちゃんが遊び飲みしているからです。

この「遊び飲み」は、生後3ヶ月頃から遊び飲みは始まると言われていますが、自分の手を認識し始めた成長の証でもあります^^

 

授乳中に指しゃぶりがやまない時にできる対処法はこちら!

授乳中に指しゃぶりがやまない時にできる対処法はこちら!赤ちゃんが授乳中に指しゃぶりしてしまうのは、何も、母乳が美味しくないなどで飲みたくない!というわけではない事も多いです。
だからママはそこまで不安にならないでください^^

対処法としては、授乳中にあまり長い間指しゃぶりをしているようであれば、「手じゃなくて、今はおっぱい飲もうね~。」「ママと手をつないでいようね~。」等と話しかけながら、手を握ってあげてみて下さい(^^♪
手が口から離れると、おっぱいを吸い始める子もいますよ☆

岬(みさき)
岬(みさき)
指しゃぶりは赤ちゃんの成長の証でもあるんですね!

また、歯が生えて来て痒い場合や、違和感がある時も指しゃぶりをする子がいますよ☆
こちらも成長していることの証ですので、温かく見守ってあげましょう。

 

母乳の飲みムラって?どうして起こるの?

母乳の飲みムラって?問題ないの?母乳の飲みムラがある赤ちゃんは結構多いです^^;
飲みムラの原因を3つあげていきますので、参考にしてくださいね。

<赤ちゃんの飲みムラの原因>

  1. 遊び飲みが始まった
  2. まだ授乳に慣れていない
  3. 離乳食が始まった

遊び飲みが始まる3ヶ月頃から飲みムラが出る子が多いです。
また、授乳にまだ慣れておらず体力もない新生児期も飲みムラがある子が多いです。
そして、離乳食が始まると、今までの授乳と時間の間隔や量が変わってくることがあると思います。

ねね先生
ねね先生
離乳食の食べがいい子は、当然授乳量が減ってくるわよ

 

赤ちゃんの母乳の飲みムラは大丈夫?問題ある?

赤ちゃんの母乳の飲みムラは大丈夫?問題ある?

赤ちゃんが母乳をしっかり飲まない時があったとしても、基本的に飲みムラは問題ありません(^^)
ただし、問題なのは赤ちゃんの体重が減っていってしまう場合で、その場合には対応していかなければいけません。

産院で相談したり、場合によってはミルクを足したり、母乳を哺乳瓶であげることが必要になります。
もし今、赤ちゃんの体重に不安がある場合は、↓こちらの赤ちゃんの体重について読んでみてくださいね☆

母乳の体重増加の目安は?増加率は?身長と体重のバランスについても!
母乳の体重増加の目安は?増加率は?身長と体重のバランスについても!この記事では、母乳の体重増加の目安についてや、母乳の体重の増加率、さらには体重と身長のバランスについても詳しくご紹介します。 ...

 

赤ちゃんの飲みムラで対応が必要な時は?

赤ちゃんの飲みムラで対応が必要な時は?先ほどお話したように、赤ちゃんの体重が減少してしまう時は対応が必要ですが、もう1つ対応が必要な場合があります。
それが、お母さんのおっぱいが詰まってしまう場合です。

赤ちゃんが何時間も飲んでくれない場合、お母さんのおっぱいは張ってしまって痛くなってしまいますよね(> <)
特に詰まりやすいお母さんの場合、乳腺炎になってしまう場合があります。
乳腺炎についての記事が気になる方はこちら↓を参考にしてみて下さいね☆

乳腺炎でしこりがない!痛い時や発熱での対処法【助産師執筆】 この記事では、乳腺炎でしこりがないときは何をすればいいの?痛いときや発熱のときはどうしたらいいの?という疑問についてご説明してい...

 

お母さんに異常が出た場合の対処は?

おっぱいを飲んでくれなくて、痛くて母乳が詰まってしまいそうな場合、搾乳しすぎると母乳が余計に作られるようになってしまいます。
しかし、詰まる前にマッサージや少し搾乳すると楽になる場合があります
自分で加減が難しかったりするので、母乳外来や、産院などで相談してみるのもいいですね☆

ねね先生
ねね先生
赤ちゃんが欲しがる時じゃなくて、時間を決めてあげるようにするといいかもしれないわ。
赤ちゃんによっても違うけど、1度試してみて

↓授乳中のしこりやつまりについての記事がこちらに載っています。
気になる方は参考にしてみて下さいね♪

授乳のしこりが痛くない 放置は?自然に治るの?詰まりについても この記事は、授乳のしこりが痛くないときに放置しても問題ない?授乳のしこりが自然に治ることもあるの?母乳のしこりで詰まることがある...

 

授乳中も赤ちゃんの成長を楽しもう!

赤ちゃんの成長を楽しもう!今回は、授乳中に口を離してしまうことや、指をしゃぶってしまうこと、さらには母乳の飲みムラが起こる原因について詳しくご紹介しました。

授乳中は色々な問題が出て来て、悩むことが多いですね(> <)
月齢毎に赤ちゃんも、お母さんの体も変化していくので、戸惑うことが多いかもしれません。

指しゃぶりや、飲みムラは、赤ちゃんの成長の証でもあります。
赤ちゃんだけでなく、お母さんも自分の体をいたわりながら、一緒に赤ちゃんの成長を楽しんでいけるといいですね。

ABOUT ME
そらさん
自分の経験や知識をもとに、「読んで助かった!」「ためになった」と思ってもらえるような記事を心がけています。 より多くの方の手助けになれば嬉しいです(^^♪